人工芝に関する情報が満載!

美しい緑  / トップ

憧れの庭造りには、手入れが楽な人工芝!

夢だった庭付き一戸建てを建てたら、あるいは、憧れの庭のあるマンションの部屋を購入したら、庭一面を青々とした芝にしてみたいという憧れをお持ちの方も少なくないのではないでしょうか。
しかし、実際に、芝を生やしてみようとすると、上手に芝が育たなかったり、芝より雑草の成長がよく手入れがたいへんだったりと、なかなか夢の通りの光景にはならないものです。
そのような時に便利なのが、人工芝です。
人工であるため、雑草に悩まされることもなく、芝を刈る作業も不要です。
また、水や肥料によるお手入れも必要がなく、芝のスペースにしたい場所も選びません。
日当たりが悪い場所でも、土が全く無いコンクリートだけのようなスペースにも、青々とした夢の光景を作ることが可能です。
冬になると枯れてしまう天然のものとは異なり、一年中天候に左右されずに安定して楽しむことができる点も、魅力の一つです。
手軽に楽に楽しみたいという人には、魅力的といえるのではないでしょうか。

なんと自宅の庭に人工芝が

自宅の庭が大変なことになってしまっている人はいないでしょうか。
手入れが面倒くさくて草取りもしないままになってしまうと芝生にも悪影響がでてきて抜けてきてしまいます。
だからと言って除草剤をまいたり、いちいち手間がかかるばかりです。
そんな人には人工芝を使用することで手間を省くことができ、さまざまな利点が生まれます。
例えば、草取り・水やり・肥料が不要になること、天候に左右されないことが主な利点ですが最近の人工芝はプロではなくても加工がしやすくなっているので水道管や看板を立てたい時には市販のカッターナイフで穴をあけたり、切り込みを入れたりすることができます。
天然芝ではほうきを使って掃除をするので芝が痛んだりしてしまいましたが、人工芝では熊手を使うことでスムーズにごみなどを集めることができます。
また裏面シート加工しているものが多くなってきており、それによりもともと生えていた雑草や芝に日光が当たらなくなり新たに生えてくるのを防ぎます。

最終更新日:2017/1/24